SNSやメディアで取り上げられる機会が増えると、自然と目にする機会も増えますよね。

初めは気にならなかった商品でも目にする機会が増えることでだんだん欲しくなっていくなんてことも。

そうした際に気になるのが商品の値段ですよね。

エリクシールから販売されているつや玉ファンデーションは今人気のある商品ですが、値段はいくらなのでしょうか。

またつや玉ファンデーションの使い心地や使い方もあわせてチェック!

つや玉ファンデーションの値段が気になる!

では早速つや玉ファンデーションの値段や種類をチェックし、どう使うのかもあわせてチェックしていきましょう。

ポイント1:つや玉ファンデーションの値段
つや玉ファンデーションは2700円(税込み)といった値段で販売されています。

ケースは別売りとなり、ケースは1080円(税込み)となります。

またつや玉ファンデーションスポンジも540円(税込み)で販売されているので、スポンジだけ買い替えたい時も便利ですね。

つや玉ファンデーションは全6色展開となり、
●ベージュオークル10(黄味よりで明るめの肌色)
●オークル00(明るめの肌色)
●オークル10(やや明るめの肌色)
●オークル20(自然な肌色)
●オークル30(濃いめの肌色)
●ピンクオークル10(赤みよりでやや明るめの肌色)

いずれもSPF28・PA+++とUV効果も備えたエマルジョンタイプのファンデーションとなっています。

ポイント2:どう使う?
つや玉ファンデーションはエマルジョンタイプの半透明パウダー仕様となっています。

素肌を透かして毛穴やシミなどを自然にカバーしていくので、重くならずナチュラルにつや玉をつくることのできるファンデーションです。

つや玉ファンデーションはスキンケアで肌を整えたあと、スポンジに適量をとり顔の中心から外側に向かってすべらせるようになじませていきます。

特にカバーしたい部分にはトントンと軽くおさえるように重ね付けしていきましょう。

通常ケースにセットして使用することが望ましくもありますが、ケースにセットせずに使う場合は揮発しやすい成分が含まれているので中身が縮んでくる可能性があります。

そうなった場合中身の使用性に問題はないのでそのまま使用することができますが、持ち運ぶ場合などは専用のケースにセットして持ち運ぶ方が安全です。

使っていて使い心地や仕上がりが初めの頃より悪くなった場合は、ファンデ―ションスポンジを新調すると当初の使い心地に戻る可能性があるので、替えを用意しておくと良いでしょう。

妥当な値段?つや玉ファンデーションの口コミは?

つや玉ファンデーションを一早くゲットして使用している方の口コミをチェックしてみましょう。

●カバー力は強くはないけれど顔が明るくなる
●クッションファンデーションよりも使いやすい
●塗りやすく手早く仕上げられるので良い
●肌にのせるとひんやりとして心地よい
●シワなどにファンデーションがたまってしまうこともなく、つるんと仕上がる
●伸びが良くて綺麗につくけれど、もう少しカバー力があると良いなと思った
●色を試してみたいので少量試せるサイズの販売があると嬉しい
●パウダーともクリームファンデとも違う自然にのびる感じが気に入った

このようにつや玉ファンデーションを使用している方の口コミを見てみると、良い評価が多くあることがわかります。

カバー力はあまり高くないという点を指摘する声もありますが、しっとりとして自然な付け心地を評価する声もあります。

つや玉ファンデーションは厚塗りになることなく、自然に仕上げてつやを出したい方に向いているファンデーションということになりますね。

値段から見ても高いという声も安いという声もそんなに見受けないため、値段は妥当と言えるでしょう。

新感覚のつや玉ファンデーションで自然なつや体験をしてみてはいかがでしょうか。